ローソク足の種類・色やチャート背景色を変更

TradingViewは白を基調とした明るいチャートデザインが特徴的ですが、チャートのほぼ全部分を好みの色にカスタマイズできるので、自身に最も適したオリジナルチャートを作ってみてください。

この記事では、ローソク足の種類や色を変える方法、またチャート背景色やグリッドライン等を変える方法について解説します。

初回に限り全てのプランが30日間無料!

チャートの色やローソク足の種類・色などを変更するには、まず、チャートのどこかを右クリックして出てくる「プロパティ」へ進みます。

ローソク足の色や種類を変える

まずは基本となるローソク足から。プロパティウィンドウの「スタイル」タブから変更可能で、「ローソク足」でローソク足の中身を、「枠」でその周りの枠線を、そして「ヒゲ」で上下に飛び出る高値・安値ラインの色を指定します。

「スタイル」の項目からは、ローソク足以外のチャート形状へ変更できます。有名どころを挙げると、バーチャート、中空ローソク足チャート、平均足チャートなど。

チャート全体の色を変える

次は、チャート全体の色を変える方法について。

TradingViewは当初、白を基調としたデザインが特徴的でしたが、後にダークモードが実装され、「スタイル」タブから「暗闇」を選ぶとチャートだけでなくメニューバー等もダークグレーに変わります。標準は白基調の「光」です。

また、「グレー」「白」「青」「黒」の4種類のカラーテーマもプリセットされています。スタイルタブの「テンプレート」から変更可能です。

チャートのグリッドラインやスケールテキストの色を変える

更に細かな設定をしたい場合は、プロパティウィンドウの「背景」タブを開きましょう。

背景色、垂直・水平グリッドラインの色と種類、時刻と価格を示すスケールテキストの色と大きさ、スケールライン、ポインターに追従するクロスヘアーの色と種類を変えられます。

チャート中央に銘柄名の透かしを入れる方法

同じく「背景」タブの「透かし」では、チャート背景に銘柄名を透かして表示させることができます。ローソク足を邪魔しない程度に透明度を調節しましょう。

初回に限り全てのプランが30日間無料!

全てのアップグレードプランが30日間無料!
まずは「無料お試し」から使い始めよう

PRO

月額$9.9530日間無料!!

カジュアルなトレーダーから投資家までの必須機能。先を行くのに十分なパワーとツール。

PRO+

月額$29.9530日間無料!!

いろいろな機能を必要とするトレーダーへの最適なパッケージ。トレードを真剣に次のレベルに持っていくために必要な全てがここに。

PREMIUM

月額$39.9530日間無料!!

完全なサポートと全ての機能が最大限に使用可能。あなたの分析とトレードの能力への妥協をさせません。